慢性鼻炎・蓄膿症(副鼻腔炎) 手術治療 耳鼻咽喉科 サージセンター浜松

English Site

患者様の声

M S 様
  • M S 様
  • 神奈川県相模原市
  • 副鼻腔手術 | 後鼻神経切断術 | 鼻中隔手術 | 下鼻甲介手術
  • 短期入院手術(1~2泊)

2010年7月サージセンター浜松にて内視鏡下副鼻腔手術・後鼻神経切断術・鼻中隔彎曲矯正術・下鼻甲介手術 施行。

手術前は鼻づまりと鼻水で常に鼻にティッシュをあてている状態でした。

タラタラと流れる鼻水が出てかみ切れない、そんな状態がずっと続いていました。

夜間は鼻息が強い感じのいびきをずっとかいており、口をあけて寝ていることがほとんどでした。

学校の授業中にぼんやりしているとのことで、先生からは低血圧なのかと確認があったりもしました。

これから受験を控えているので、そんな状態では困ったなと思いまして・・・。

匂いもあまり分からなかった様で、食事にもとにかく何かかけて食べてたんですよ。

なんでも味が薄い、味が薄いと言うので・・・。

兄弟の中でもこの子だけが言うので、もしかして匂いも感じてないのかな?と思っていたんです。

手術直後は辛かった様です。

麻酔が覚めて寝ぼけて起き上がろうとするのでそれが不安でしたが、看護師さんが落ち着くまで対応してくれたので問題はなかったです。

手術後は、匂いも感じられるようになったし、大分、本当に改善されたと思います。

生活のレベルと言いますか、以前は本当に低かったんですけど・・・。

今では鼻をかまないのでこちらもイライラしないというか・・・、以前はかめないのに鼻にティッシュをあてることが常にですから、もう見ててイラッイラッとしてたんですよね。

手術後はそれもなくなりましたし、いびきもかかないですし、本当に生活の質があがったと思います。

なんと、今では喘息の薬も飲んでいません!本人も「薬のない生活っていいなぁ。

」と言っています。