慢性鼻炎・蓄膿症(副鼻腔炎) 手術治療 耳鼻咽喉科 サージセンター浜松

English Site

患者様の声

野村 有子 様
  • 野村 有子 様
  • 神奈川県横浜市
  • 後鼻神経切断術 | 鼻中隔手術 | 下鼻甲介手術
  • 日帰り手術

2010年5月サージセンター東京にて後鼻神経切断術・鼻中隔彎曲矯正術・下鼻甲介手術 施行。

それまで本当に鼻炎にすごく悩まされていましたので、とにかく点鼻薬を常に携帯していないと不安なほど悩んでいました。

朝起きたら枕元に点鼻薬があって、それをすることから朝が始まるみたいな感じで・・・。

人と会う時はお手洗いに行った時にササッと点鼻薬をする、持ち忘れた時はすぐに薬局に入って買う、という様なくらいそれぐらい鼻が詰まっていました。

女性なので肌触りの良いティッシュペーパーを選んで買いますから、ティッシュ代もバカにならないですし、そういうような苦労もあって・・・。

20代の時にレーザー手術をやったんですけど私の場合は「焼け石に水」みたいな感じで、根治とかは程遠くて・・・。

ある時、私の鼻炎はひど過ぎるのかなと思いインターネットで調べていたら、こちらのホームページに行き当たったので一度診察してもらおうと思い受診しました。

手術は全身麻酔というのが不安でしたが、麻酔の後遺症というのも全く無く、手術後あまり時間をおかずに意識があり、何時間か横になっていたらもう大丈夫という感じで夜には全然問題無かったです。

手術は日帰りでしたが、私の場合は主人が一緒にいてくれたので安心でした。

やっぱり誰か付き添いの方はいた方が良いと思います。

家は横浜だったので私は日帰りでも大丈夫でしたけど、それ以上遠い場合は辛いと思います。

遠方の患者さんは翌日の激痛を考えると2泊くらいはした方が良いと思いますよ。

翌日の激痛がすごいから1泊だと辛いんじゃないでしょうか。

私の場合は鼻中隔の手術をしたものですから、翌日が本当に大変でした。

手術した当日はそれほどでもなかったんですが、翌日朝起きてから激痛と気持ち悪いので!!もうそれが本当に辛いものがあるので、鼻中隔の手術をした場合は翌日が大変です!!!というのを患者さんに覚悟をしてもらった方が良いです。

翌々日になると辛さは軽減されていて、“昨日より大分ましだな”と思い、これだったらなんとか次の手術も頑張れるかなと気持ちは持ち直しましたが、翌日は大変でした!!私は術後にガーゼが喉からちょっと出てきちゃったということがありました。

家が1時間以内ですぐ来られたから良かったですけど、そういった事も起こり得るっていうのを覚悟しておいた方が良いと思います。

詰め物を抜く時は、痛くなかったです。

出産に比べれば、ズルッていう感覚だけで、全くどうってこと無かったですよ。

術後はだんだんと良くなります。

私は2回に分けて手術したので2週間くらいでしたが、1回の患者さんは1週間経つともうだいぶ楽になると思います。

先生もすごく優しいですし、看護師さんも話しやすくてやさしい方ばかりですし、すごく良かったなぁと思います。

しかし、とにかく翌日が辛いんです!でもそれは辛いけど、ほんの短期間ですから、ほんの1週間ですから、それは乗り越えて、他で匙を投げられた方は、恐れずに是非是非受けてほしいなと思います。

一番言いたいことは・・・、翌日の激痛はすごいですけれども、1週間後、2週間後、とにかく2週間経つと本当にそれ以前の生活と違った生活が始まりますので!!今はティッシュペーパーも安物で良いですし、ほとんどもう鼻には使いません。

本当にティッシュペーパーもいらない生活、点鼻薬も処方された1日1回させば良いというだけで、点鼻薬無しの生活です。

朝起きたら鼻がスッスッスッス通っていて、もうびっくりするくらい鼻どおりは良いんですよ。

術後翌日と数日間、その1週間は“もうしなきゃ良かった”というくらいちょっと辛いんですけど、その時だけだからというのを言い聞かせて、その数日間を耐えてほしいなぁと思います。

本当に快適な日々が待っていますので!!