慢性鼻炎・蓄膿症(副鼻腔炎) 手術治療 耳鼻咽喉科 サージセンター浜松

English Site

患者様の声

宇田川 舞 様
  • 宇田川 舞 様
  • 埼玉県北足立郡
  • 後鼻神経切断術 | 鼻中隔手術 | 下鼻甲介手術
  • 日帰り手術

2010年2月サージセンター東京にて後鼻神経切断術・鼻中隔彎曲矯正術・下鼻甲介手術 施行。

暑いところから寒い部屋、寒いところから温かいところへ入った時などに、鼻の奥がツンと痛くなって鼻水とくしゃみ、鼻づまりがひどくて、常にティッシュを持っていないと駄目な状態だったんです。

花粉の時期は朝起きただけでくしゃみが止まらなくて、その後はずっと鼻づまりの状態でした。

それが中学生からだったのでもう20年位になりますね。

症状は1年中常にあり、仕事もパソコンとかを使う仕事だったので、集中できなくて・・・。

耳鼻科に定期的に行き薬をもらう治療を続けていましたが、薬も効いたり効かなかったりという状態で、飲み続けているせいもあるのか最近ではもうほとんど効かなくなっていましたね。

薬を飲むと眠たくなったりすることが結構あって、それが嫌でかえって飲まなかったりということもありました。

ほんとに水みたいにもうポタポタポタポタと垂れてきちゃう状態だったので、変な話、ティッシュで鼻栓みたいにしたりして・・・その状態がひどかったのでネットで調べまくってサージセンターに来ました。

手術を受けたのは今年の2月ですが、本当は1年前に受診していて、その時に手術をした方が良いと言われていたんです。

しかし、手術は怖いなっていうのと費用がけっこうかかるというのが嫌だなと思い1年間放って置いたんです。

しかし結局は、もうあまりにも症状がひどくって・・・改善したいという気持ちで今回手術を決心しました。

全身麻酔は初めてで、結構緊張しましたね。

1回目の手術後は詰め物が苦しかったのと、鼻の中に違和感がすごくありました。

2回目の手術後も結構きつかったですね。

1回目の時は手術後の月曜日に仕事が入っていたんですが、熱が出てしまい仕事を休んでしまいました。

翌々日からは出勤したのですが、かなり鼻が詰まって・・・電話とかも出なきゃいけなかったんでそれがちょっと辛かったですね。

その後の1週間はもう二度と受けたくないなって位きつかったです。

痛みはそんなにはありませんでしたが、詰まっているっていうその苦しさが大変でした。

最後の詰め物を取る時はとても痛かったのですが、詰め物が抜けた後はほんとにスッキリしました。

手術後は、もうほんとすごく良い状態ですね。

まず鼻をかむということがなくなりました!ストレスもなくなりましたし、それにつきますね。

以前は仕事中でも常にティッシュを置いていて、鼻をかみながら仕事していたので・・・。

それがなくなった、そのストレスから解消されたのが一番です。

鼻づまりもなくなりましたしね。

くしゃみも時々はありますが、以前に比べれば劇的に減っています。

手術を受けて本当に良かったです。

なんで1年前にやらなかったんだろうって感じですね。